♪PHOTO♪PHOTO♪
心に残る一枚、そんな写真をいつか撮りたい
Top | RSS | Admin
--年--月--日 (--)
■ スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
# | --/--/-- --:-- | スポンサー広告 | |
2005年12月12日 (月)
■ お空の一番星に・・・

知人のおばさまが天に召されました




全く予期しない突然の脳死状態からひと月
とうとう力尽きて逝ってしまいました



女優の高岡早紀ちゃん似のとてもキュートなおばさまで
逢うと『ゆんゆんちゃん♪ゆんゆんちゃん♪』と
可愛がってくれた人でした


d612.jpg


たくさんの管に繋がれて、痙攣しながら涙を流していたと聞き
変わり果てた姿に対面するのが恐くて
結局最期までお見舞いに行けませんでした

d614.jpg


折りしも、今夜は小雪交じりの氷雨
その中、首都高をぶっ飛し、B’zのOCEANを
聞きながらわたしなりに送りました

さよなら


# | 2005/12/12 00:07 | 写*真 | Comment (15) Trackback (0) |
■ Comment
・お悔やみ申し上げます<(_ _)>
こんばんは
悲しい出来事があったのですね。
私も大好きな叔母いましが、数年前に他界しまして、そのことを思い出してしまいました。

2枚目の光のトナカイが引く馬車に乗って、光り輝く天国へ召されますように。
ゆんゆんさんの思いと共に・・・<(_ _)>
2005/12/12(月) 00:34:55 | URL | atts #x9c5GV3o[編集]
・お悔やみ申し上げます
ゆんゆんさんのステキな写真でお見送りですね・・・

最後の一枚は天国に届きそうに思えました♪
2005/12/12(月) 02:51:43 | URL | 柚実 #/0pT6h7o[編集]
好きな人が死んでしまう
って辛いですね・・・。
その方を忘れないであげることが
その方にとって一番の・・・
だと思います。
うん。
2005/12/12(月) 09:26:24 | URL | burg #-[編集]
・いつまでも
ゆんゆんさん、こんにちは♪
姿かたちは天に昇っても、思い出だけはいつまでも心の中に残ります。
おばさんも、やっと楽になり、お空の上からゆんゆんさを、微笑みながら見ていることでしょう。
ゆんゆんさんの気持ちがしっかり入った、とっても綺麗な写真ですね ^^

2005/12/12(月) 11:26:48 | URL | difamy #mQop/nM.[編集]
ゆんゆんさん、こんにちは☆
悲しい出来事があったのですね。
お悔やみを申し上げます。
とても悲しい事ですけど、でもゆんゆんさんの心の中でこれからもずっと生き続けると思います。
思い出を大切に☆
2005/12/12(月) 14:32:45 | URL | hikaru #yd3ovDBc[編集]
ご冥福を心よりお祈りいたします。

本当に僕たちは日々を大切にしていきましょう。
素敵な光をありがとう☆
2005/12/12(月) 18:30:11 | URL | TYDA #-[編集]
・ご冥福を祈ります
大切な人が天国へ旅立ったようですね。
ゆんゆんさんの心のこもった素敵な見送りの写真の数々。
旅だった天国へと届いていることと思います。

2005/12/12(月) 20:39:17 | URL | michioaruku #-[編集]
・ご冥福をお祈りいたします
ゆんゆんさん、こんばんは。
お悔やみを申し上げます。
天に召されたおば様に、ゆんゆんさんの気持ちはちゃんと伝わってると思います。
2005/12/12(月) 20:52:48 | URL | ちゃみ #w2GEdneQ[編集]
・お悔やみ申し上げます。
ゆんゆん様、悲しいお別れが有ったのですね。
でもこれは人として生を受けた以上避けては通れません。
その方の思い出がゆんゆん様の中で生き続けるのは、その方にとってとても幸せな事だと思います。
イルミネーションの写真とても素敵で素晴らしい葬送になると思います。
2005/12/12(月) 23:39:50 | URL | monkey #UVInEBD.[編集]
・お悔やみ申し上げます
悲しいお別れでしたね…。
残された者にできることは、その方の思い出をしっかりと胸に抱くことだと思います。
おばさま、どうぞ安らかに。
そしてゆんゆんさん、悲しみのあまりにお体をこわされませんように大切になさってください…。
2005/12/13(火) 00:08:01 | URL | nicco #hWqobG6o[編集]
・心よりご冥福をお祈り申し上げます
こんばんは。

大好きな方が天に召されるのは、とても辛いことですよね。
ゆんゆんさんが撮ったこの写真の素敵な光に包まれて、おばさまが笑顔で天国への階段を
登りますように。。。
2005/12/13(火) 01:36:52 | URL | しっぽな #.EAUT52.[編集]
・お悔やみ申し上げます
変わり果てた姿、会うのが怖い気持ちわかります。
様子を聞いてしまうとよけいそうかもしれません。
きっと、天国からゆんゆんさんを
温かく見守ってくれてると思います。
2005/12/13(火) 05:32:43 | URL | Hiroki #-[編集]
・お悔やみ申し上げます
つらい別れですね。
ゆんゆんさんの想いがこの光たちによって
おばさまに届くことと思います。

2005/12/13(火) 09:31:22 | URL | ゆい #89m0UU7U[編集]
・http://blog.livedoor.jp/sakura0213/
お悔やみ申し上げます。
この写真のような、素敵な光に導かれて
天国に召されたと思います。
2005/12/13(火) 15:10:11 | URL | さくら #-[編集]
・ありがとうございましたm(_ _)m
ちょっとばたばたしていて、お返事遅くなりましたm(_ _)m
とても個人的なコトを書いてしまったのに、
たくさんの優しいお言葉をありがとうございました。
きっとみなさんの温かさも一緒に、おばさまに届いてると思います。



attsさん、こんにちは♪
お悔やみありがとうございます。
大好きな人がいなくなってしまうって、解ってはいても
本当につらいことですよね。2枚目はトナカイに
乗ってお空へ昇って行ってくれたら良いな♪と思い
UPしたので、解って下さって嬉しいです。



柚実さん、こんにちは♪
お悔やみありがとうございました。
こんな拙い写真ですが、気持ちだけはいっぱい
込めました。天国に届いてくれたらなって
思います。



burgさん、こんにちは♪
お悔やみありがとうございます。
形見となってしまった帯揚げを締めて
着物を着るたびに、優しかった笑顔を
想い出して偲ぶことにします。



difamyさん、こんにちは♪
そうなんです、きっとやっと楽になれたと
思っていると思うんです。脳死状態で
ただただ生かされているだけなんて、
気風が良くて粋だった彼女には辛かったと
思います。お悔やみありがとです。



hikaruさん、こんにちは♪
お悔やみありがとうございます。
こうやってネットを通じて仲良くして下さっている
方々にも送って頂けて、きっと彼女もとても
喜んでいると思います。本当にありがとです。



TYDAさん、こんにちは♪
お悔やみをありがとうございました。
そうですね、こうやって元気に生きていられる
コトに感謝して、一日一日を大切に、悔いの
ないよう進みたいですね。



michioarukuさん、こんにちは♪
お悔やみをありがとうございました。
わたしの想いも、こうやって見ず知らずの
彼女にお悔やみを言って下さっている
みなさんのお気持ちも、きっと届いたと
思います。本当にありがとうございます。



ちゃみさん、こんにちは♪
お忙しくて大変な時に、わざわざお悔やみを
ありがとうございました。そうですね、きっと
みなさんの温かな気持ちと一緒に、彼女は
お空へ逝ったと信じています。



monkeyさん、こんにちは♪
お悔やみありがとうございました。
生きる長さではなく、どう生きたか・・・。
そして廻りの方々の中に少しでも軌跡を
残せるような人生を送りたいと、彼女を見ていて
切に思いました。ありがとうございました。



niccoさん、こんにちは♪
お悔やみ、そして優しいお言葉をありがとう
ございました。そうですね、彼女のことを
折にふれ想い出し、彼女のように颯爽と
生きられたらと思います。



しっぽなさん、こんにちは♪
お悔やみありがとうございました。
命の尊さについての、しっぽなさんのブログ記事が
心に沁みました。生きたくても生きられない、
突然訪れる理不尽さを感じていたところだったので、
とてもタイムリーでした。本当にありがとです。



Hirokiさん、こんにちは♪
Hirokiさんのおうちのわんちゃんの記事を
読んだ時、わたしもHirokiさんのお気持ちが
少し解る気がしました。
逢いたい、でも逢いたくない、複雑でした。
お悔やみ、本当にありがとうございました。



ゆいさん、こんにちは♪
お悔やみありがとうございました。
今頃は自由になって、お空の上で光とともに
輝いていると思っています。
別れはつらいですが、かけがえのないものも
たくさん頂きました。



さくらさん、こんにちは♪
お悔やみありがとうございました。
明るくて可愛くて気風が良くて粋な、そんな
素敵な女性でした。わたしもほんの少しでも
見習って、素敵に生きられたらと思います。
ありがとうございます。
2005/12/13(火) 17:07:02 | URL | ゆんゆん #ftBlYwOE[編集]
■ コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
Secret 管理者にだけ表示を許可する
 
■ Trackback
この記事のトラックバックURL
■ この記事へのトラックバック
| Top |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。