♪PHOTO♪PHOTO♪
心に残る一枚、そんな写真をいつか撮りたい
Top | RSS | Admin
--年--月--日 (--)
■ スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
# | --/--/-- --:-- | スポンサー広告 | |
2008年02月25日 (月)
■ ゆらり 炎


ゆらゆらと燃える炎は
いつまで見ていても見飽きません





時々爆ぜてびっくりしたりして







d1973.jpg



最近はダイオキシン云々で
落ち葉焚きなんて見なくなってしまいましたね

焼き芋食べたいなぁ


# | 2008/02/25 16:58 | 写*真 | Comment (13) Trackback (0) |
■ Comment
・こんにちは。
そう言えば、焚き火ってほとんど見なくなりました。
キヤンプファイヤーも青春時代の思い出だけど、
今どきのキャンプは禁止なのかな?寂しいですね。
炭状態の木や炎が立体感あって、
ほんとうに熱が伝わってきそうな写真です。
今、事務所が寒いからゆんゆんの写真に
思いっきり近づいて、暖をいっぱいもらいました ^^
2008/02/25(月) 18:12:07 | URL | ふあ #mQop/nM.[編集]
あ~、良いですね~♪
こちらまで焚き火の香りが漂ってきそうです。
このマキはクヌギとか落葉樹の枝でしょうか?
火持ちが良さそうですよね~。
「二酸化炭素を吸った木を燃やしても出てくる二酸化炭素は同じ」という、
カーボンニュートラルの考えも、
他の物を一緒に燃やしてしまう人がいるので、
「焚き火=環境に良くない」と勘違いされますよね。
役目が終わった枝を燃やして土の肥料にする。
その方がよっぽど良いなと思うのですが。。。
焚き火の話だけに熱くなってしまいました(^o^;)
2008/02/25(月) 19:14:00 | URL | ポレポレとうさん #-[編集]
あったかそうですね~!
思わず手をかざしてみたくなりました。
ほこほこと熱が伝わってくるようなお写真ですね。
立ち上った炎と墨の赤や黒い色が美しくて、
すごいリアル感です~
薪の暖かさって格別ですよね。
2008/02/25(月) 19:33:24 | URL | やんやん #eqP7eH0Y[編集]
♪お肌の、お肌の、曲がり角。
焚き火だ、焚き火だ、落ち葉焚き

なんて、焼き芋は健康にも良いですから、
奥様、もうしっかり焼けてますよ、夏名残が・
ううう、芋も焼けたか・・・・

炎を見ると何故だか飽きませんね・・
2008/02/25(月) 21:08:55 | URL | ヤギ #pD3LJ6M2[編集]
・情熱
こんばんは(*^_^*)

炎と言えば情熱を感じます♪
ステキな一枚ですね(^o^)
先日ドライブしていたら珍しい光景を見ました。。。
薪がいっぱい外に塀のように積んでありましたよ(^_^)v
今度撮ってきますね~\(*^▽^*)/
2008/02/25(月) 22:52:02 | URL | saho #frUM5qws[編集]
薪をくべられたのですね。
炎がゆらゆら 揺れてとっても幻想的ですね~
おっしゃるように 刻一刻と変化する炎を見ているの飽きることがありませんね。
素敵なお写真に魅入ってしまいました。
2008/02/26(火) 10:54:28 | URL | pole pole #0/9lwY.w[編集]
焚き火、良いですね!! キャンプやりたくなりました^^ お湯沸かして、コーンスープ飲んで語らう♪  最近、キャンプやってないなぁ~。

メラメラ炎に拍手です☆
2008/02/26(火) 11:25:35 | URL | FSK-JP #-[編集]
会社から見ていて、もう画面に釘付けです・・・
(早く家に帰って保存したい衝動に駆られてます^^;)

すごい綺麗に炎が撮れるのですね!
このような写真を見ると、その辺で何か燃やしたくなります・・・(放火じゃないです^^;)

随分前に、バーベキューのときなんかで挑戦しましたけど、見事にぶれていた気がします><
ここまでピントが合うなんてすごいです♪
2008/02/26(火) 12:58:09 | URL | touch #-[編集]
こんばんは~
あったかそうですね~
燃えて黒くなった薪と、赤い炎が絡まって
妖艶な感じも~
炎ってこんな風に撮れるのですね。
最近焚き火を見る機会がなくなりましたね。
2008/02/26(火) 20:22:32 | URL | ミュー #-[編集]
・ゆんゆんブログはすごい人気!
ゆんゆんさん いつもコメントの数がすごいですね。 やんやんさんの人気の高さが思い知らされますね。 すばらしいことです。
今回の画像はあまりブログでは見かけませんね。 でもその着眼点がすばらしい。 人が思いつかない被写体をものにしてしまう眼力がおありですね。 何枚かを撮った中の一枚でしょうけれど燃え滾る炎の姿がすばらしいです。
2008/02/26(火) 21:21:26 | URL | pretty #-[編集]
・こんにちは♪
ふあさん、こんにちは♪
本当に焚き火って見なくなりましたよね。
昔は自分のうちの紙ゴミなんかと一緒に
庭木や落ち葉を燃やしたと思うんですが
めっきり見なくなりました。
この写真を撮った日はとても寒かったので
写真を撮った後に思いっ切り温まらせて
もらいました(^^)




ポレポレとうさんさん、こんにちは♪
ポレポレとうさんさん=アウトドアですから
コメントして下さると思っていました~♪
なるほど、なるほど、カーボンニュートラルですか。
有害物質が出るモノを燃やすのはダメだと思いますが
全部ダメって言うのはやっぱりおかしいですね。
ぷぷぷ、おあとがよろしいようで(^^)




やんやんさん、こんにちは♪
温かかったですぅ♪♪この日はとても寒かったので
写真を撮らせてもらった後、手をかざして
暖を頂きました。薪は作るのが大変そうで
手間がかかりそうですが、やっぱりなにか
特別な感じがしてその炎に惹かれますね。




ヤギさん、こんにちは♪
♪お肌の、お肌の、曲がり角~♪
きゃははははっ(>▽<)
もう曲がりかどをとっくに曲がってしまって
また元に戻って来そうなゆんゆんです。汗
炎って本当に見ていて飽きなくて、ついつい
ぢーーーーーっと凝視してしまいます。




sahoさん、こんにちは♪
この間TVで見たんですが、原油高の影響で
石油が高いので冬の暖房に薪ストーブを
使う人が増えているようなことを言ってました。
集めるのは大変だけどタダだから。。。と
逞しいお母さんが張り切って山に芝刈りに行ってましたよ。
薪が塀のように積んであるのって、きっととても
壮観でしょうね。お写真楽しみにしていまーす。




pole poleさん、こんにちは♪
本当にゆらゆらと揺れて姿を変える炎は
見ていて飽きないし、ついついぢーーーっと
凝視してしまいます。
たまに暖炉があるお店などに行くと
顔が熱くなるまで眺めちゃったりします。
不思議な魅力ですね。




FSK-JPさん、こんにちは♪
わたしは思いっ切りインドア派なので
キャンプに行ったことが一度もないのですが
コーンスープ飲んで語らう♪てフレーズに
とっても惹かれてしまいました(^^)
寒い中、薪を燃やし暖を取りながら
あったかいモノを飲んでお喋りって良いですね。




touchさん、こんにちは♪
あははははっ!!その辺で何か燃やしたくなります!は
ちょっと危険ですぅ(^^;)
この時はまたまたマクロレンズが付いていたので
この距離でしか撮れなかったんですが
何枚か撮っていたら偶然ピントが合いました。




masaさん、こんにちは♪
わ~、高校時代に学校で焼き芋ですか~。
何だかとっても楽しそうですね。
最近はお家の庭木とか落ち葉を燃やすのも
どうやらダメみたいで焚き火なんて全然
見かけなくなっちゃって寂しい限りです。




ミューさん、こんにちは♪
本当に焚き火を見る機会がめっきり減りましたよね~。
子どもの頃は我が家の庭でも、剪定した庭木や
落ち葉、紙のゴミなんかを燃やしていたんですが、
今は落ち葉もビニールの袋に詰められて
ゴミの日に出されています。なんかちょっと
寂しいですね。




prettyさん、こんにちは♪
ありがとうございます。ヘタヘタ写真ばかりですが
楽しい方達にコメントを頂けてとても嬉しいです。
たまたま通りがかったら焚き火があり、
最近はめっきり見ることがなくなったので
珍しくて撮らせてもらったんですよ~。
2008/02/27(水) 17:38:22 | URL | ゆんゆん #ftBlYwOE[編集]
・ごめんなさい
ゆんゆんさん ごめんなさい(謝) とうとう名前を間違えて
しまいました。良く似ているからって理由になりませんが。
お恥ずかしい(大汗) 消去していただければ再度入れ直します。 
2008/02/27(水) 20:00:08 | URL | pretty #-[編集]
・こんにちは♪
prettyさん、こんにちは♪
全然気になさらないで下さい。
せっかく書き込みして頂いたコメントですし
大事にさせて頂きます(^^)
あんなに素敵で上手なお写真を撮られる
やんやんさんと間違えて頂けるなんて、
ご本人には申し訳ないですが、
とーっても光栄なんですよ~。
似ているHNなのでたまに間違えられる
方もいらっしゃるんです(^m^)
2008/02/28(木) 17:50:20 | URL | ゆんゆん #ftBlYwOE[編集]
■ コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
Secret 管理者にだけ表示を許可する
 
■ Trackback
この記事のトラックバックURL
■ この記事へのトラックバック
| Top |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。